エラスチン

肌にハリや弾力を与え、動脈硬化を防ぐ

エラスチン

肌の弾力には欠かすことができない

エラスチンの主な効果効能

皮膚のハリや弾力を保つ効果
動脈硬化を防ぐ効果
血流改善効果
肌の若返り作用
疲労の回復作用
女性ホルモンの上昇
冷え性の改善
肩こりの改善

肌にハリや弾力を与え、動脈硬化を防ぐ

エラスチンというのは、主にコラーゲン同士を結びつける働きをしている、肌の弾力には欠かすことができないタンパク質の一種のことです。エラスチンは、ゴムのように伸びたり縮んだりする性質をもっており、皮膚の真皮や血管、靭帯などの体内において、弾力や伸縮に必要とされている組織に存在する、弾力線維ともよばれているのです。
もしエラスチンが不足してしまいますと、肌のタルミやシワなどが増えたり、血流の悪化や動脈硬化、心筋梗塞などのリスクも高まってきます。
また、エラスチンは、二五歳位をピークにして体内でつくられる量が減少してきますので毎日のケアが大切です。

本ページに記載されている情報は、健康食品・化粧品などに関連する事業に従事されている方を対象とした内容となっており、一般消費者の方に対する情報提供を目的としたものではありません。
オリジナル自社商品の健康食品やサプリメント、化粧品のOEMをご検討中の方や、小ロット・納期・コスト削減をお考えの方もお気軽にお問い合わせください。

その他取り扱い原料

ハブファンファクトリーではさまざまな原料を取り扱っております。
本サイトに記載されていない原料の取り扱いもございますのでお気軽にお問い合わせください。