烏骨鶏

全身の細胞組織の活性化

烏骨鶏

悪玉コレステロールや中性脂肪を抑え血液をサラサラにする

烏骨鶏の主な効果効能

血液循環の改善
生活習慣病の予防
細胞組織の活性化
滋養強壮
疲労・精力回復
抗ストレス

全身の細胞組織の活性化

烏骨鶏(うこっけい)とは、ニワトリの品種名で、皮膚、内臓、骨に到るまで黒色であることが特徴です。烏骨鶏の主な成分はカルシウム、鉄、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンEを豊富に含み、卵には不飽和脂肪酸のEPAやDHAを含んでおり、古来より薬用鳥として漢方薬で愛用されてきました。 この主な成分により、血液の循環をよくして、生活習慣病を予防するなどさまざまな効果が期待されています。

本ページに記載されている情報は、健康食品・化粧品などに関連する事業に従事されている方を対象とした内容となっており、一般消費者の方に対する情報提供を目的としたものではありません。
オリジナル自社商品の健康食品やサプリメント、化粧品のOEMをご検討中の方や、小ロット・納期・コスト削減をお考えの方もお気軽にお問い合わせください。

その他取り扱い原料

ハブファンファクトリーではさまざまな原料を取り扱っております。
本サイトに記載されていない原料の取り扱いもございますのでお気軽にお問い合わせください。